blog.taigart.com : 札幌国際芸術祭2017


助っ人

札幌国際芸術祭2017 | August 15, 2017


久しぶりに暖かい日を迎えました。

入浴式の翌日、昨日の月曜日は資料館が定休日だったので、今日から新たな作業が始まりました。
今日から風呂見櫓(やぐら)の制作です。五芒星を象ったお風呂を制作中に、せっかくなら上から見たいと思ったのですが、周りは森のように木々が生い茂っていて資料館の2階からも見えにくい。お風呂を作った材料も余っているので櫓を作ることにしました。

IMG_5529.jpg

「やっぱりビス留めの位置は綺麗な方がいいよねー」ということでカナリンは墨引きに初挑戦。新しい技術を身につけることに貪欲です。

木材を適当な長さに切り出したところでお昼休みを迎えたので、午後作業のビス留めをお願いして僕は一旦退散して病院へ。

実は東京から来ていた助っ人は札幌に着いた晩から体調が悪くなり、救急病院で検査をするとRSウィルスに感染&発症していたことが判明しました。昨日も朝から閉院まで病院で検査と点滴。本来入院をするべきと勧められましたが、今日東京へ戻らなければならないので午前中点滴と吸入を受けていました。

IMG_5537.jpg

IMG_5543.jpg

病院へ迎えに行くとかなり元気を取り戻していたので、飛行機に乗る前にほんの少しだけお風呂を楽しみました。本日の湯温19度。

「お湯」の冷たさに興奮して何度も手を入れ、注射痕の包帯はビショビショ。本当は入浴式に一緒に入るつもりだったんだけど...。結局、三泊四日で病院しか行けなかった助っ人の札幌滞在。芸術祭のプロフィール写真も溢乳しているし、まぁキャラ的には合致はしているけども。

IMG_5533.jpg

試作の椅子にご満悦でした。

↓SIAFラボ公式「タノタイガ★開拓日記」↓
20403331_1338761592858828_2010332444_n.jpg

Posted taiga : 11:08 PM | Permalink | Comment (0)

入浴式

札幌国際芸術祭2017 | August 13, 2017


せっかくの入浴式だというのに曇天。

IMG_5470.jpg

雨で汚れたデッキをきれいに拭き掃除してくれるカナリン。

IMG_5473.jpg

脱衣所の中のカゴ置きを作るため、マオちゃんは物怖じせずにスライドノコギリを使いこなします。

IMG_5485.jpg

排水管を延長して水流チェック。水漏れ箇所に翻弄されて走り回り、ビショビショになりながらつなぎ直します。午前中はギリギリまで作業。

IMG_5487.jpg

「ザブーン」となりたいがために、並々まで水を注ぎ込みます。

IMG_5476.jpg

先日、怖いおじさんにトイレと間違うと指摘されていたので、脱衣所に看板を下げることにしました。都合が良いことに、資料館の2階でテラコヤーツ土砂のルイさんが習字をやっているので書いてもらうことにしました。

IMG_5512.jpg

板が濡れていたせいもあってオドロオドロシイ感じに...。でもこれでイタズラされにくいかもしれません。

IMG_5490.jpg

同じく裏庭では、SIAFラボが自作テントの設営作業。来週末くらいから希望者は無料で宿泊できるそうですよ。

そして13:00を迎え、いざ入浴式。
それまでの曇天から太陽の光が差し込みました!結果、一日を通して入浴式の一瞬だけ陽が差すという引きの強さです。

IMG_5496.jpg

テニスコーツさんの申し出により、急遽、楽団がBGMを演奏してくれて場に色を添えてくれました!誰1人来るわけもないと思っていたのにお客さんが来てる...。それにしてもただ風呂入るだけなのに...

IMG_5500%20%281%29.jpg

黒い水道管も虚しく、水温...いや、湯温18℃!適温です!心臓が止まりそう。

IMG_5503.jpg

来場の人たちが、持ってきてくれたポットの熱湯を注ぎ入れてくれます。一瞬ではありますが、あったか〜い。でも間違えて直接かけられて火傷しそうになったり、なんだかもうスッチャカメッチャカな状態。

IMG_5510.jpg

お集まり頂いたみなさまに感謝して退場。早く洋服を着たいです。


...と賑やかに執り行われ、無事に入浴式を終えました。

でもこれで終わりではなくて、これからがいよいよ本番です。札幌国際芸術祭期間中、天気の良い日は風呂に入っていることでしょう。腰タオル1枚なので、ポロリ♡があるかも...。
湯温をもう少しあげたい欲求もあります。せめて暖かそうに見えるようにしたいです。裏庭でまだまだお風呂まわりの造作物を増やしたいです。お風呂はほかにどんな使い方があるのか探求します。何がどうなるかは未定!入浴したい人は水着持参してくれてもかまいませんよ。

嵐の去った小雨降る静けさの中、まだまだ制作は続きます。午後は端材でイスを作ってみました。色は金色に塗ろうかな...。

IMG_5521.jpg


Posted taiga : 11:03 PM | Permalink | Comment (0)

土砂降り

札幌国際芸術祭2017 | August 12, 2017


IMG_5460.jpg

今日は朝から土砂降り。というか、昨日の夕方から降り続いているようです。
札幌市資料館へ到着すると...

IMG_5455.jpg

ガーーーーン
毎日作業が終わる度に、日除け&雨よけのために設置しておいたテントが、雨の重みで骨組みが破壊されてしまっていました。ずぶ濡れになりながら、SIAFスタッフの皆さんと骨組みだけ残して屋根部分の撤去を行いました。朝からビッショビショで凹みます。おまけに一番の寒さです。一向に雨が止まないので今日の作業はこれで終了...

IMG_5456.jpg

昨晩から助っ人がやってきたのですが、朝から熱。はじめは何とか歩き回っていたのですが、ついに39度を上回ってしまったので、お昼過ぎから一緒に天神山へ退散してしまいました。

明日は入浴式。天気予報は...雨です。少し前までは晴れと出ていたのに、黒い水道管も暖まることはないでしょう。予想最高気温は22度、最低気温は17度!雨天時中止と案内をし忘れていたので荒天でも決行です。

IMG_5464.jpg

今さら無駄とは分かりつつ、ポンプアップしてみました。

IMG_5465.jpg

安全対策もバッチリです。

...というか、「入浴式」と仰々しく広報されていますが、ただ風呂入るだけのことなんですけどねぇ。

↓こちらもどうぞ「タノタイガ★開拓日記」↓
20403331_1338761592858828_2010332444_n.jpg


Posted taiga : 11:41 PM | Permalink | Comment (0)

完了

札幌国際芸術祭2017 | August 10, 2017


朝起き上がろうとすると腰痛が。中腰姿勢の作業が祟ったようです。昨晩の豪雨が去って、天気は回復傾向。ちょっと安心。

足りない材料を買い出しに、いつもより遠くのホームセンターへ行っていたので、遅れて現場に到着すると、すでにカナリンとカサイさんが作業準備をして、脱衣所の掃除の最中。

IMG_5419.jpg

さっそく配管の杭づくりを手伝ってもらいます。作業に慣れてきたタノトラファクトリーは頼もしい。カナリンは材の切り出し、カサイさんはビス留めを黙々と作業します。

IMG_5418.jpg

その間に僕はデッキのビス留め。
昨日は半分まで終わっていたので難なく作業終了です。

IMG_5434.jpg

バトンタッチして細かなところ、ヤスリ掛けと、塗り残しのペンキ作業を分担してやってくれるタノトラファクトリー。

IMG_5421.jpg

カナリンは家から持参してくれた掃除機で、浴槽内の土を吸い出してくれます。

IMG_5430.jpg

午後からは水回り作業。

IMG_5432.jpg

13日の13時から入浴式。
入浴式と行っても僕が入浴するだけですけどね...。天気が良いことを願ってやみません。

IMG_5443.jpg

本日の作業完了後に、SIAFラボ&メガネーズの皆さんと作戦会議。入浴式以降のお湯にする次の作戦や、今後の裏庭サイト&風呂のアイディア出しなどをしました。ワクワクします。

IMG_5445.jpg

ついに裏庭スタッフTシャツができあがってきました。表はテント、裏は僕のお風呂の絵が入っています。はじめは白いTシャツのつもりでしたが、女子はブラが透けるので黒が良いと言うことに。資料館にいる裏庭スタッフはこれを来ているのでちょっかいかけてあげてください。

IMG_5450.jpg

天神山アートスタジオに戻っても作業は終わりません。僕の宿泊している部屋はメゾネットで螺旋階段があります。明日、東京から助っ人にやってくる裏庭スタッフも宿泊するので、階段から落っこちないように養生します。早く来ないかな〜

IMG_5447.jpg

明日は仙台へ日帰り出張なので作業はお休みです。
行ってきまーす。

Posted taiga : 11:49 PM | Permalink | Comment (0)

水回り

札幌国際芸術祭2017 | August 9, 2017


聞くところによると、札幌の家にはエアコンが無いのがほとんどだそう。確かに朝晩は涼しく、窓を開けて扇風機で凌げてしまう。

今日は朝からポツポツ雨。マオちゃん&カサイさんがお手伝いに入りました。

IMG_5407.jpg

雨に濡れながら、水道管の配置を考えてくれています。
裏庭は火気厳禁なので、お風呂のお湯をどうするか、というのが悩みの種です。とりあえず第一案として、「黒っぽい水道管であたためる」という実験でもありますが、果たして天気が良くてもそこまで管が熱くなるのかは微妙...。なにか妙案があれば教えてください。

IMG_5408.jpg

水道管を支える支柱を制作中。スライド丸鋸や電動ドリルの扱いもお手のものです。

IMG_5409.jpg

制作をしていると、土足禁止の「脱衣所」に土足で入る、真っ黒に日焼けしたちょび髭&サングラス&セカンドバッグ&背中に大きな犬の絵が入ってそうなジャージ姿の強面のおじさん。すかさずマオちゃんが対応にあたってくれたおかげで、難を凌ぐどころか、とても笑顔で友好的にお話をしてお引き取り頂けました。男とは本当にしがない生き物です。

雨風を凌ぐために、テントの下で制作。時間が経つほどに雨が強くなってきて、夜には土砂降り。明日は晴れてください。

Posted taiga : 11:13 PM | Permalink | Comment (0)

佳境

札幌国際芸術祭2017 | August 8, 2017


昨日の月曜日は資料館が閉館なので作業はお休みでした。今日から作業再会です。

朝、資料館へ到着すると、そこにいたのは大学時代の同級生。再会するのは大学卒業以来だけれどすぐに分かりました。軽井沢で高校の先生をしていて、美術部の生徒を引率して北海道芸術祭を見学に来たところ、たまたま昨晩名前を見つけて訪ねてくれたとのこと。
ちょうど今朝、浴槽シートが手に入ったところだったので生徒さんたちに手伝ってもらいセッティング。入浴式を待たずしてお昼の飛行機で帰ってしまうのが残念。

IMG_5394.jpg

作業は佳境に入りました。本日のお手伝いマオちゃんとカナリンは、昨日資料館の2階の部屋にきれいに並べておいたデッキ部分のペンキ塗り作業。午前中に下塗り、お昼休みに乾燥させて午後に二度塗り作業という段取りよい作業を経て塗り終わりました。

その間、僕は外で浴槽のふたの制作。作業をしていると...

IMG_5396.jpg

フン?! 
どうやら浴槽の隙間が居心地良いらしく、ネズミの住処(もしくは雪隠)になっていたようです。午後にはマオちゃんが脱衣所の下を出入りするネズミを目撃したので間違いありません。浴槽の中にはウンチしないでね。

IMG_5400.jpg

きっちり仕事をやってくれるカナリンとマオちゃんです。でもマオちゃんはそろそろ完成も近づき気が緩んできたのでしょうか、ゴミが入らないようにふたも作ったというのに、浴槽の中に作業中の土を入れてしまう(しかも3度も)という失態。おまけに僕の体と洋服にペンキを塗ってしまったりと(たぶん日頃の恨み)、今日はミスが続きます。明日はケツの穴しめて作業してもらおう。

「裏庭」では僕の開拓風呂つくりのほかに

IMG_5401.jpg

少ない素材でテントを作るSIAFラボチームのワークショップがはじまったり

IMG_5398.jpg

テラコヤーツ土砂さんの畑がつくられていたりします。
これから裏庭がどんなふうになっていくのでしょうね。僕も楽しみです。

お風呂部分はいよいよ明日で完成予定ですがお天気が心配。今日までは快晴続きでしたが明日からはしばらく雨の予報です。13日の入浴式までには回復して欲しいなぁ。

↓スタッフ版「タノタイガ★開拓日記」はこちら↓
20403331_1338761592858828_2010332444_n.jpg

Posted taiga : 11:44 PM | Permalink | Comment (0)

オープン

札幌国際芸術祭2017 | August 6, 2017


札幌国際芸術祭オープンです!

...といっても僕の状況は何も変わらない。いつものように淡々と作業しているだけです。ダラダラと作業が10月まで続きます。

IMG_5378.jpg

今日の作業お手伝いはカナリンとマオちゃん。

ところで今さらですが...
パブリックな空間に、僕のプライベートなお風呂を作ってます。

IMG_5379.jpg

IMG_5380.jpg

脱衣所と渡り廊下もできました。

デッキ部分の材の切り出し作業も終わり、週明け火曜日から(月曜日は資料館お休みです)ペンキ塗り作業。いよいよ形が見えてきました。
でもまだお湯の都合がついていません。敷地内は火気厳禁。さぁどうしよう。

8月13日13:00から、入浴式を行うことになりました。それまでの完成を目指しています。
そこでまずは一旦一区切りですが、もちろんまだまだいろいろ続きますよ。
お手伝いのスタッフのおかげで何とか入浴式には間に合いそうな予感ですが油断は禁物。

お盆明けあたりから、裏庭でキャンプできるようになりますよ。木金土限定ですが無料らしいです。テントの持ち込み可。最近の札幌はホテルが一杯だし、部屋代も上がっているのでタフな旅行者にはいいかもしれません。詳細はSIAFラボのページ(http://siaf.jp/siaflab/)に出ているハズです。週明けからは木の棒と紙で作るテント設営のワークショップも行われるようです。そのほかテニスコーツの演奏があったり日々色んなことが行われたり行われなかったり。

今日は写真も撮らずにひたすら材料の切り出し切り出し切り出し。カナリンマオちゃん、二人とも本当におつかれさまでした。

明日は休業日。寝る。

Posted taiga : 11:55 PM | Permalink | Comment (0)

前夜祭

札幌国際芸術祭2017 | August 5, 2017


今日は札幌国際芸術祭2017の内覧会&前夜祭。でも日中はいつものように鬼軍曹のもと、作業を行います。裏庭お手伝いのスタッフが全員そろうということで、みんなで近くのスープカレー屋さんへ。

IMG_5296.jpg

資料館まわりには食事をとれる場所が少なく、そんな中、色んな人に勧められていってみました。が、お店には行ったときから店員の態度が微妙。注文を取られているときも食事の後も驚くほど接客が悪く、ほかのお客さんは注文を取りに来ない対応に出て行ってしまったり...。僕らは何となくそれぞれが違和感を感じていて、最初は誰もそのことに触れずにいましが、次第に対応が酷くなるのでそのうちみんなの笑いのネタになってきました。

IMG_5301.jpg

今日は日差しがつよかったので、養生用のブルーシートをテント代わりにして作業。地面に這いつくばっての作業が続くので、腰がやられてしまいそうです。

IMG_5303.jpg

今日は八月祭という札幌のお祭の日でもあります。大友さん率いる市民バンドの演奏が国際芸術祭の前日祭イベントとして行われたり、大風呂敷の上でボンダンスが行われたりととっても賑やかでした。

IMG_5328.jpg

IMG_5321.jpg

われら資料館チームも夜のパーティーから参加し、屋台のご飯を食べたり踊ったり、大いに楽しみましたよ。

IMG_5371.jpg


IMG_5368.jpg


IMG_5336.jpg

札幌国際芸術祭2017は明日から。
↓SIAF「タノタイガ★開拓日記」はこちら↓
20403331_1338761592858828_2010332444_n.jpg

Posted taiga : 11:52 PM | Permalink | Comment (0)

鬼軍曹

札幌国際芸術祭2017 | August 4, 2017


IMG_5271.jpg

朝起きて部屋から空を見上げるとウロコ雲。札幌ではお盆を過ぎると夏が終わるそうです。確かに木々の緑も色づきつつ....もうそこまで秋が来ているのか...。

IMG_5273.jpg

今日の僕は鬼軍曹。13日に予定されているイベント日に向けてスピードアップをはかります。
お手伝いはカサイさんに加えてユリカちゃんとハマヤさん。もともと二人はレギュラーメンバーではなかったのですが連日お手伝いに入ってくれています。

IMG_5274.jpg

穴を掘り、ブロックを土に埋めて木材の水平をとり...と言う土木作業が今日の仕事。鬼軍曹にダメ出しをされながら地面に這いつくばって黙々と作業を続けます。

ノコギリを持つのは小学校ぶりとか、全く慣れない仕事で少しずつではありますが、道具の使い方や、注意点や、物づくりの楽しさを学んでくれているようです。手を抜いても大丈夫なところ(ズレても大丈夫なところ)とピッタリしていないとダメなところ、のキワはまだまだわからないですが、やり直しの度に身についてきます。まぁ将来的に役に立つのかわかりませんが...。

IMG_5278.jpg

穴掘りをしているのを横目に見ながら、僕は通称「小屋」の床を張っていきます。図面を引かずに完全に現場仕事で作ったので緻密さに欠けて不備もありますがほぼ完成しました。土足禁止、僕は風情のある人間なので止め石を置いてみました。

IMG_5276.jpg

作業をしていると色んな人が覗きに来ます。実行委員の市職員の方々も視察に...。この広場に関わる中心人物なので、現場に緊張が走ります。何か言われたら「前からここにこんな穴空いてましたよ」と言う心の準備をしています。

IMG_5275.jpg

近所に住む人たちもチラホラ覗きにやってきます。何をやっているの?とみなさん興味深げ。そのたびに作業は中断されますが、スタッフも会話を楽しんでいる様子です。温泉を掘り当てようと...と答えると、ホントに出るの?と真剣に驚かれることもしばしば。開拓者魂で見つからなければこのままブラジルまで掘り進めます。

今日は公園のすぐ前にすむ83歳というおばあちゃん。資料館の正面にある紋章の無い、ただの○の部分に昔は菊の御紋がついていた、だから小学校に行くときには必ず立ち止まってお辞儀していた。最近取り壊しになりそうだったけれど御紋のついた建物は壊せないと反対運動があった、などなど沢山の話をしてくれました。資料館はもともと裁判所でした。「もう歳だから、あと行く場所はあの世だけ」というので「僕の布団の中に...」と誘うとまんざらでもなさそう。

IMG_5283.jpg

昨日までののんびり作業と打って変わって今日は作業ずくめ。さすがにみなさん夕方にはバテてきました。でもその甲斐あって、今日はとても良い仕事が進みました。明日は内覧会、明後日はいよいよ会期スタート...。僕の現場は完成してなくてもいいのですが、イベントごとが続くと作業が遅れます。ほどほどに楽しみます。

Posted taiga : 11:13 PM | Permalink | Comment (0)

まったり2

札幌国際芸術祭2017 | August 3, 2017


天気の良い札幌の朝は気持ちが良いです。東京と比べて空気が乾燥しているせいか、青空が澄んでいます。ただ、朝晩はTシャツではちょっと肌寒いですよ。お盆を過ぎるともう夏も終わりだそうです。

IMG_5240.jpg

さて今日のお手伝いは葛西さん。資料館前には朝から子どもたちの声が響きわたります。

IMG_5243.jpg

先日に続き、ユリカちゃんもお手伝いに入ってくれました。二人で土を篩に掛けて穴埋め用の土を作ります。

IMG_5247.jpg

小屋(?)の板張りも佳境。日々、入れ替わり立ち替わりで作業してくれていますが段々傾きが...まぁ少々のことはご愛嬌。

IMG_5251.jpg

午後からは今日もまたインフォメーション&カフェトレーニングということで、お手伝いスタッフが居なくなってしまったので、自転車を借りて札幌駅方面へ買い出し。

IMG_5250.jpg

ダンス用品専門店?何故に...

カフェトレーニングのあと、SIAFラウンジのオスギくんのサプライズバースデーケーキが登場しました。ここのところ誕生日が続き生クリームの取り過ぎで太ってきました。

IMG_5258.jpg

IMG_5259.jpg

午後のわずかな残り時間で作業再開。途中からハマヤさんも助っ人で入り、板壁作業再開。垂木を上手いこと避けながら壁をつけます。初めて手にするジグソーに怯えながら汗だくで頑張りました。

IMG_5267.jpg

帰り道に足りない部材を買いにホームセンターへ。買った木材が長すぎて車に積み込めません!あいにく閉店間際のおそい時間で木材カットも終了...。ボッロボロのノコギリを借りて、寒風吹くお店の外で積み込める長さにカットです。

今後のスケジュールと、作業の進捗状況をよくよく考えてみたら、実はかなり時間がないことが判明。この2日間というものかなりのんびりダラダラやっていましたが、そんな場合じゃ無かった...。ちょっとマズイです。もちろん会期終了までの具体的なプランは無いけれど、ところどころでキリをつけて仕上げていくものがあります。8/13は第一回目のイベント予定日。明日からは猛スピードで作業を進めますヨ。


Posted taiga : 11:46 PM | Permalink | Comment (0)

まったり

札幌国際芸術祭2017 | August 3, 2017


今日もあさからビバホームに買い出し。資料館と逆の方向にありますが、材料も豊富で安いし、プロメンバーは更に割引があるので遠くてもそちらを利用します。2x4の12Fが他店だと一本800円近くするものが600円くらいで買えます、といっても多くの人はイメージつかないでしょう。

IMG_5218.jpg

さてさて今日の作業、お手伝いはベテランの域に達してきたマオちゃんだけと思いきや、先日お手伝いしてくれた翻訳チームのユリカちゃんもヘルプで加わってくれました。

IMG_5222.jpg

木漏れ日の下、板を重ね合わせて作業を進めてくれます。その間の僕の仕事は材木を切ったり彼女たちを眺めていることです。

IMG_5224.jpg

そうこうしているうちにあっという間にお昼休み。裏庭には沢山のホワイトカラーの人たちがお弁当を食べたりのんびりしにきています。「なんかやってるなー。」ぐらいには思っているのでしょうか。

IMG_5231.jpg

午後からは資料館担当スタッフたちの合同説明会があって、僕のお手伝いも招集されてしまいました。よって、僕は1人で作業。でもなんだか今日はとても眠いです。朝も寝坊してしまったし、疲れが溜まってきているのでしょうか。気持ちが乗らないので作業を中断して冷やかしに説明会を覗きに行きます。

IMG_5226.jpg

合同説明会では、芸術祭期間中の接客対応などが話し合われていたようです。質問も沢山飛び出してきて、熱いやる気が感じられます。説明会のあとにはインフォメーションに併設されるカフェの講習会。SIAFラボスタッフのミキティーから、コーヒーやスコーンなどの作り方を皆さん真剣に学んでいました。

IMG_5227.jpg

先日ひとつ歳をとって少し大人になったので、あんまり邪魔しても良くないと思い作業再開。集中できていないせいか、長さを切り間違えて木材を無駄にしてしまったり。間もなくして、マオちゃんも戻って来て作業を再開。どんだけやる気が漲っているんだろう。

IMG_5234.jpg

夕方には新人のハマヤさんも加わり、目標としていた板張りを完成させて本日の作業終了。レギュラーメンバーに加え、入れ替わり立ち替わりで資料館担当のスタッフが手伝いに来てくれます。みんな手仕事好きなんだね。楽しいもんね。

屋外での作業は夕方になると蚊の大群に悩まされます。マオちゃんが高級雑貨店ダイソーで購入してきてくれた蚊避けバンド。つけっぱなしだと、お昼ご飯の最中は便所の中でご飯を食べている気持ちになれます。ありがとう。自分がつけているのと同じ物にしなかったのは、お揃いを身につけているのがよっぽど嫌だったんだろうな...。

IMG_5239.jpg

天神山アートスタジオでワークショップを行っていたニシジマさんともお別れ。ワークショップは108人の参加者だったそうで、連日大賑わい。毎晩お酒に溺れている姿が見られなくなるのは寂しいです。クワクボさんは今日もまた0時過ぎから作業だって...。

今日の作業進行はほんのちょっと。まったりした一日でした。明日の作業は何をしようかな。土木作業が一段落したら、街に繰り出してみようかな。

Posted taiga : 12:48 AM | Permalink | Comment (0)

勢揃い。

札幌国際芸術祭2017 | August 1, 2017


今日のタノタイガ助っ人はレギュラーメンバー3人勢揃い。芸術祭の資料館会場スタッフも掛け持ちで仕事があったりシフトの関係で、3人揃うのは初めてです。

IMG_5163.jpg

昨日の大雨で穴の具合が心配でしたが、まずまずは問題ないくらいの水たまりでした。

IMG_5164.jpg

IMG_5169.jpg

マオちゃん葛西さんが作業をしていると、声を掛けてくる来客がいました。自称・木こり、だそうです。若い女子とお話しできて楽しそう。汗掻いて大工仕事をしている女子は萌えますものね。自転車には沢山の生活道具が載っていました。手伝ってくれても良いのになー。

IMG_5173.jpg
「レベル」に厳しい僕に応えようと必死です。
僕が別な作業をしているあいだ、各々作業をしてくれています。

IMG_5178.jpg
毎日のように、近くの保育園児や夏休みの児童館の子どもたちなどがやってきます。覗き込んで興味深そう。「穴を掘る許可を貰っていますが?」の問いには問答を続けようと、敢えて答えない僕。

IMG_5196.jpg

湯脈を探して掘った土壁が崩れてこないようにベニヤ板で囲いました。気がつけば星の形になっているような...。

メンバー全員とても優秀です。指示出ししなくても自ら考えて動いてくれます。はじめは電動ドリルを持ったことすらなかったのですが、日々、大工仕事の技術を身につけて成長していきます。今日はちょっとした大きなミスもありましたが、何を、何故、確認すべきかなどのポイントなど話すと二度は失敗を繰り返しません。

次に3人揃うのは土曜日。今日もおつかれさま〜

IMG_5197.jpg

宿泊先に戻って夕飯を作って食べ終わってから、さぁ寝るぞという22時過ぎに再度お出かけ。どうやら今夜は札幌国際芸術祭2017ディレクターの大友良英さんを囲んだちょっとしたパーティーだそうで...。

IMG_5209.jpg

IMG_5208.jpg

参加アーティスト達の滞在場所はバラバラなので普段は会えません。サチコMさんや中﨑くんら知った顔にもちらほら会えました。

ススキノで僅か1時間ほどの滞在時間。パーティー終わり間際にやってきた、一旦仕事で札幌を抜けていたクワクボさんと一緒に電車で30分掛けて天神山に帰りました。スーツケース置いてからまた仕事をするそうです...。

IMG_5217.jpg

札幌来てからというもの、天神山アートスタジオ〜札幌市資料館〜スーパービバホームの3箇所ををグルグル動いているだけ。また戻って来るぞ、ススキノ。

あ〜 お風呂入りたい。

Posted taiga : 11:59 PM | Permalink | Comment (0)

休日

札幌国際芸術祭2017 | July 31, 2017


毎週月曜日は、天神山アートスタジオも札幌市資料館も休館日です。必然的に僕も休日になります。

札幌へ来て初めての週末は僕の誕生日ともあって、漆くんが気を遣ってくれて海にBBQでも行きましょう、ということになっていました(正確には子どもたちの夏休みに付き合わせられるのだけれど)。が、朝から雨なのでやむを得ず海は中止。漆邸でBBQすることになりました。

IMG_5086.jpg
SIAF市電発見。

車で石狩に向かう途中、急な開催にも集まってくれた漆くんスタッフのモエちゃんノリちゃんミキティーをピックアップ。あまりにも雨が降るので資料館の僕の現場が気になり、立ち寄って一緒に養生の手伝いをしてもらいました。

IMG_5129.jpg

IMG_5130.jpg

僕は運転手。車の中では既に酒盛りが始まっています。

IMG_5131.jpg

到着すると庭にテントとグリルが置かれ火おこしが始まってました。種類が豊富で、牛肉豚串鳥串やソーセージのほかに岩牡蠣、ツブ貝、有頭海老や鮭ハラス、ホッケなどどれも新鮮で食べきれないぐらい。BBQなんて久しぶり。トミー親子とオスギくんも遅れて到着。

IMG_5159.jpg

IMG_5149.jpg

長女に採点してもらいました。絵は上手いけど、ウ○チ出てるから−10点らしいです。

IMG_5154.jpg

お誕生日ケーキまで登場して大満足の大満腹です。

大人たちは酔っ払って次々横になっていきますが、横になろうにもすぐに子どもたちの馬乗りの餌食になるのでおちおち寝てられません。

IMG_5160.jpg

男の子可愛いけど、女の子も可愛いな〜

夜中になっても雨は止まないばかりか土砂降り。
作業場が不味いことになっていそうで気が気でない。

Posted taiga : 11:50 PM | Permalink | Comment (0)

サプライズ

札幌国際芸術祭2017 | July 30, 2017


IMG_5005.jpg

朝一で材料の買い出し。今日のお手伝いは1人なので、作業の内容を考えて部材を仕入れに出ました。

IMG_5006.jpg

本日のお手伝いはマオちゃん。深く被った帽子は日除けのほかに、下品な話をされたときに表情を隠すための役割があるそうです。僕は逃がさず覗き込むけどね。

蚊取り線香を用意して、と頼んだら、「これなんですか?」と差し出してきたのが蚊取り線香を立てる銀色の台座。今の若い子は知らないんだ...。

IMG_5009.jpg

木漏れ日の下で作業開始です。今日はとても気持ちが良い天気。
事務局仕事で忙しい漆くんは、僕らの作業の横で携帯に耳をつけながら案内用看板のネジをとめています。本当に五足ぐらいワラジを履いている忙しさ。

IMG_5010.jpg

マオちゃんは電動ドリルも握ったことのない箱入りなので心配していましたが、コツを覚えるとガンガン1人でやってのけます。足で材料を押さえ込む仕事ぶり。スライド丸鋸もちょっと教えたら感良く木材を切り出していきます。軍手は巻き込まれるので外してねー。芸術祭が終わる頃には棟梁として独立開業できるくらいに鍛え上げます。


作業中、僕のかけた何気ない一声でマオちゃんが固まりました。

「ブラ、取って」

いやいや、決してブラジャーを外してという意味ではございません!

61vZTe6UIbL._SL1500_.jpg

僕が工具箱から取って欲しかったのは「ブラ」と呼ばれる、垂直を測ったり位置を決めるためにつかう「下げ振り」と呼ばれる工具です。そうか、工具の名前なんて普通の人知らないもんね。(でもこれは今後使えるな...。)

IMG_5021.jpg

夕方からは、仕事が一段落した翻訳担当インフォメーションのスタッフがお手伝いに来てくれました。2人とも慣れない作業ながら、協力してテキパキと仕事を進めていってくれます。
一度ネジをとめてしまった木材が1cm長いことに気付いたら、自発的にそれを外して木材を切り直し、再度ネジどめしてくれる、といった気の利きようと徹底ぶりです。

仕事の合間に冷やかしに来た漆くん。僕を芸術祭に呼んだ張本人なのですが、「タノさん、ちょっと作業進めるの早すぎませんか?」と普通では考えられない台詞を吐かれました。
漆くんが僕に求めているのは、芸術祭会期中、僕がダラダラぐだぐだサボりながら「裏庭」で過ごしている姿...。下準備とはいえ一生懸命に手早く制作をしないで欲しいのです。会期スタートまで残り1週間。周りの人は差し迫った期日までに夜通し制作をしているというのに...普通では考えられない要求ですね。思いついたらさっさと作ってしまいたい僕には難題。

IMG_5025.jpg

今日のブログ「タノタイガ★開拓日記」担当はマオちゃん。毎日お手伝いのスタッフが入れ替わりでブログを書いてくれています↓
20403331_1338761592858828_2010332444_n.jpg


IMG_5030.jpg

天神山アートスタジオに帰ると今夜はジンギスカンパーティー。前日から予告されていたので参加させてもらいました。今回はイレギュラーな食事会ですが、毎週水曜日の夕食時は、天神山スタッフと滞在者が一緒に食事を食べる日になっているそう。滞在中のアーティスト同士が知り合う横のつながりができるので、とてもいい企画ですね。

ところで北海道にはジンギスカンを専門に扱う肉屋というのがたくさん存在しているようです。それだけ需要があるのがわかります。肉の種類もさまざまで、マトンやラム、部位によって、食感と味が異なります。うまかったぁ。

食事が終わって茶を飲んでいると、突然電気が消えて暗くなったので「ねー電気消えちゃったよー」と叫ぶと...

IMG_5031.jpg

IMG_5038.jpg

明日は僕の誕生日。前夜祭ということでローソクの数もまだ増やされていません。明日で二十歳になるのでローソクの本数は9本です。
サプライズで祝ってもらう誕生日に大感激...。照れくさい。やめてよぅそういうの。天神山アートスタジオのスタッフの優しさに包まれた夜でした。

IMG_5044.jpg

Posted taiga : 11:55 PM | Permalink | Comment (0)

うっかり者

札幌国際芸術祭2017 | July 29, 2017


IMG_4940.jpg

IMG_4944.jpg

今日はお天気が回復!気持ちが良いです。お天気が良いと、廊下につるされた、意味の無い(ことが意味がある)ミラーボールの光がとてもキレイです。

今日のお手伝いはカナリンと新登場でやる気マンマンのカサイさん。昨日のマオちゃんは今日はお休み。でもこのカサイさんが数々やらかしてくれます...。

IMG_4946.jpg

天気が良いけれどまずは室内作業。スタイロフォームを切り出します。僕は計算やらがあるのでまずは図形の書き出しを委ねてみます...が、ズレテル!目安になる作業の肝なので線を引き直し。「確認作業をおこたらない」「小さな誤差が大きな過ちを生む」などと説教くさく、コツやポイントを伝授。

IMG_4950.jpg

お昼休みに何やら大通公園でやっているイベントへ行ってみました。ドイツビールフェストとやらです。それなら今日のお昼ごはんはコッソリ...

IMG_4956.jpg

IMG_4957.jpg

北海道には優しいカワイ子ちゃんが多いね。

IMG_4970.jpg

午後はお天気の良いので外で作業再開。カサイさんに簡単な線ひきを委ねてみますが...またうっかりをやらかしてくれます。図面通りに行かない...。マオさーん、たすけてー。

IMG_4972.jpg

それでも彼女は笑顔いっぱいでめげません。タノハラにも負けません。生まれて初めての電動ノコギリも丁寧な仕事で一安心。

IMG_4975.jpg

カネリンは安心できて心強い。電ノコもスイスイお手のもの。3日も共にすると、僕の呼吸を読めるようになってきます。とは言え若気の至りでちゃっかり僕にツッコミを多々入れてきますが...。


本日の作業も終わりに近づき、どうせまたやらかすんだろうな...と思いつつも、うっかり者に土砂を昨日の山へ運んでもらいます。

IMG_4984.jpg

助走をつけて...

IMG_4987.jpg

IMG_4989.jpg

素晴らしい!手慣れたもんです!どうせスペースタノンテンの刑だと思っていたのに。きくところによると雪かき作業で鍛えられているとのこと。なるほど、道産子のポテンシャルを知りました。

僕には主に3名のスタッフが入れ替わりで手伝ってくれていますが、みんな三人三様、ちゃっかり者としっかり者とうっかり者の個性溢れた面々です。心強くて助かります。

↓それぞれの目線で書いてくれている「タノタイガ★開拓日記」はこちら↓
20403331_1338761592858828_2010332444_n.jpg


IMG_4994.jpg

仕事を終えて天神山に戻るとお酒が届いていました。担いで山を登るのも重いので、安くてマイルがたまるネットで注文してました。どうやら滞在アーティストはやっぱり皆ネットで箱買いしているらしいです。

IMG_4996.jpg

22:30からジンギスカンの毛利チーム。3日前もジンギスカン...。久しぶりにアサヒのオオバさんとも再会しました。ほんと毎日毎日遅くまでガンバッてます。見習いたい。
札幌国際芸術祭まであと一週間!8/6からです!

今日もヘトヘト。明日も早朝から買い出しなので急いでシャワー浴びて寝ます。
ゆっくり湯船に浸かりたい...。


Posted taiga : 11:48 PM | Permalink | Comment (0)

しっかり者

札幌国際芸術祭2017 | July 28, 2017


今日は朝から雨。屋外作業は体力を消耗します。

IMG_4861.jpg

前日からのカナリンに加え、今日から隔日でお手伝いに入ってくれるマオちゃん。早速雨の中、土にふるいをかけてくれます。

IMG_4864.jpg

昨日に引き続き湯脈を求めて掘り進めていくと、厄介な石が登場。撤去するにもかなりの大物の予感です。別な場所を掘り進めていってもまた別の厄介者が出てきます。これは何かのお達しに違いない...。掘り進めるのはここまでとすることにしました...。

IMG_4906.jpg

掘り起こした土を公園の隅に移動しようとしていると、お邪魔虫の漆君登場。わずかなお手伝いをフル稼働していたことにと我々の記憶を塗り替えようと必死で手伝います。

IMG_4903.jpg

しっかり者のマオちゃんは私も力仕事をやりたいと、トラックで配達された木材を降ろしたり、重い土砂を一輪車で運びたいと懇願する頑張りやさんです。何度も運んでいるうちにせっかくキレイに積んだ土を崩してしまい...

20471799_1679861555381608_425588931_n.jpg

罰として、恐怖タノニーランドのスーペース★タノンテンに乗せられて公園を走り回る羽目に。
作業時間が終わっても、僕の話につきあわせれて踏んだり蹴ったり。心こころあらずですが、しっかり者のマオちゃんはきちんとうないずいてくれます。でも何かソワソワ。

天神山に戻りシャワーを浴びて泥を落とすと疲れがどっと出てそのままベッドへ横になってしまいました。連日の重労働の疲れで夕飯も食べずにウトウト。

すると
ドドーン ドドーン
と大きな音が聞こえて目が覚めました。外に出てみると、遠くに花火が上がっています。今日は豊平川の花火大会でした。

IMG_4929.jpg

森の中とあって大量の蚊の攻撃に耐えられず少し見たところで退散。しかも着の身着のまま木の実ナナで出てきた薄着の僕には、夜の札幌は寒い。

そうか、もしかしてマオちゃんは花火大会を見に行きたかったのかも... 引き留めてごめんなさい〜


*****************
↓SIAFスタッフブログ「タノタイガ★開拓日記」はこちら↓
20403331_1338761592858828_2010332444_n.jpg
https://uraniwa-siaf2017.tumblr.com

Posted taiga : 11:53 PM | Permalink | Comment (0)

作業開始

札幌国際芸術祭2017 | July 27, 2017


芸術祭の会期前とはいえ、まわりのアーティストたちが夜深くまで仕事しているので、僕もあまりグダグダしているわけには行きません。今日は午前中から昨日バミった場所を穴ホリホリ。

目的は湯脈を掘り当てること!
公共の空間の庭に穴を掘ってしまうなんてことをしていいのだろうか...。

IMG_4833.jpg

本日のお手伝いはカナリンくん。若さ溢れる教育大の心強いボランティアスタッフです。

IMG_4835.jpg

「裏庭」のある札幌市資料館は札幌国際芸術祭のメインインフォメーションセンターにもなります。今日はボランティアスタッフが一同に会しての打合せもあったようです。募集をかけたところ応募してきたのは女性だけ。肉体労働で疲れていましたが、僕の元気を取り戻してくれました。明日からこの中の何名かも生け贄として僕のお手伝いをしてくれます。

IMG_4841.jpg

作業は重労働。掘り進めていくと、石の他にも北海道ならではの赤レンガの瓦礫が出てきたりで行く手を阻みます。図らずも、北海道開拓者たちの苦労を知る一日でした。明日は筋肉痛に違いない。

IMG_4842.jpg

40cmほど掘ったところで今日の作業は終了。夜間の安全性を確保するために養生して帰宅です。明日ももう少し掘ってみます。

帰ってシャワーを浴びると泥のような湯だまりができます。あぁお風呂に浸かりたい。

IMG_4845.jpg

今日は作業をしていると、うれしカワイイ訪問者も。近所に住む小学生の女の子が「何しているの?」とやってきてずっとお喋り。公園で摘んだシロツメクサの花をプレゼントしてくれました。夕方には近所の保育園児たちがシャボン玉遊びにやってきて、「ガンバッテー!」と応援してくれます。みんな「本当にお湯が出るの?」「お湯が出てくるといいネー」と興味津々。

夜11時近くになってようやく作業を終えたアーティストたちがパラパラと帰ってきます。

IMG_4856.jpg

そこから夕食を作って食べてる人がいたり、

IMG_4846.jpg

(料理のために施設の外に生えてる大葉やコリアンダーを穫りに行ったり)、

IMG_4849.jpg

個人的にニシジマさんの風鈴作りワークショップが開催されてたり...
もう11時過ぎなんですよ〜

Posted taiga : 11:46 PM | Permalink | Comment (0)

買い出し

札幌国際芸術祭2017 | July 26, 2017


IMG_4805.jpg

今日の午前中はホームセンターで材料の仕入れ。木材やブロックを買ってみました。やっぱりホームセンター来るとテンションが上がります。お弁当持参で一日中過ごしたい気分。

IMG_4808.jpg

午後は僕の活動場所「裏庭」のある札幌市資料館へ行き、地面に目印を付けました。ここに穴を掘ろうという魂胆です。もしかしたら湯脈を掘り当てるかも知れません...。事前に送っていた工具類を外に移動したり、作業場の段取りをして今日の作業は終了。

僕が滞在している天神山アートスタジオ(http://tenjinyamastudio.jp/)は、主に芸術に携わり北海道のリサーチや滞在制作をする人たちのみ宿泊できるレジデンス&アート施設。とってもリーズナブルな料金が、我々のような霞を食って生きている種族にはとてもありがたいのです。そのうえ自炊ができたり洗濯機があったりと長期滞在者にはうってつけ。チェックアウトの時には自分で風呂やトイレを掃除しなければならなかったり、布団はレンタルしなければならなかったり(寝袋持参もできます)と手間も多いですが、実はホテル滞在よりも楽しいことがいっぱい。

IMG_4828.jpg

アーティスト三田村光土里さん発案のArt&Breakfastという、滞在者同士だけではなく天神山緑地公園を訪ねた一般の人たちも参加可能な「一緒に朝食を食べる」という企画が月に一回催されていたり、夜な夜なたまたま居合わせた世界中の滞在アーティストが、コモンスペースで一緒にお酒を酌み交わしたり、と、様々な出会いがあります。名前と作品は知っているアーティストと天神山アートスタジオで初対面することもしばしば。

IMG_4830.jpg

あいにく芸術祭直前で、ほとんどの作家さんは血相変えて夜中まで制作に取り組んでいるので、なかなか夕食時に会うことはないけれど、夏休みのこどもたちワークショップで京都からきているニシジマアツシさんや、ちょっぴっとだけ気持ちにゆとりができた毛利悠子さんら相手に、酔っ払いながらマイル講座をしたりと楽しい日々です。

天神山アートスタジオは日中は一般の方も訪ねることができます。コモンスペースでお弁当食べたり、ギャラリーで展示がされていたりするので、どうぞ遊びに来て下さい。本気で手伝いに来てくれる人は僕の部屋泊めれますよー。

Posted taiga : 11:38 PM | Permalink | Comment (0)

リサーチ

札幌国際芸術祭2017 | July 25, 2017


昨晩はコーディネートしてくれた漆くんのお宅に泊まらせて頂きました。こういったイベントごとの宿泊先としては常套手段です。初対面の6歳と3歳とお嬢さんがたも歓迎してくれたようです。

IMG_4764.jpg IMG_4765.jpg

今日は札幌市内のいくつかの場所を観光、いや、リサーチです。

IMG_4774.jpg

ほぅほぅコレがあの有名な時計台か〜。北海道開拓の指導者を育成する目的でつくられた札幌農学校(北海道大学)の演武場としてクラーク博士の提言のもと作られたんだって。観光客いっぱいだね〜。

IMG_4780.jpg

赤レンガの趣のある北海道庁旧本庁舎。国の重要文化財。前庭のお花が綺麗だなぁ。

IMG_4775.jpg

清華亭と偕楽園。何でもデッカイドーの中では異色なこぢんまりとした建物だなぁ、と思ったらこの一帯はサケのふ化場だったそうです。そうか敷地はデッカかったのか。穴場的な観光スポットかも。

IMG_4769.jpg

北海道と言えばサッポロビール園か〜 ウィ〜
さぁーてげいじゅつさいではなにをやろうかなぁ〜 ヒック。
なんかいいヒントないかなぁ〜
おてんきよくてあつかったし
うごきまわってつかれたなぁ〜

今夜の滞在先はさっぽろ天神山アートスタジオ。芸術アート関係者には神がかった施設です。
夜、屋根に上がって空を見上げた瞬間、大きな流れ星を見ました!
いいことあるかな〜

Posted taiga : 11:18 PM | Permalink | Comment (0)

札幌国際芸術祭

札幌国際芸術祭2017 | July 24, 2017


8月6日からスタートする札幌国際芸術祭2017のために札幌へやってきました。

siaf2017.jpg
http://www.siaf.jp

今回の僕の役どころは大通り公園の端にある札幌市資料館の裏庭でなんかやること。
一種の公共の空間がどういった利用の可能性があるか、を探る意味もあって、「裏庭」と名づけられたその場所では、テント設営と宿泊できるようにすることが目論まれています。

IMG_4790.jpg IMG_4786.jpg
札幌市資料館

僕はその裏庭で会期の終わりころまでグダグダと何か作っています。計画はなんとなくはあるけれど、何がどうなるかはわからない状況も込みで見せるワークインプログレス。冷やかしも飛び込み手伝いも歓迎です。是非この夏は札幌へお越し下さい。

大荷物の移動で汗だくです。
とりあえず風呂入りたい...。

IMG_4751.jpg

Posted taiga : 5:46 PM | Permalink | Comment (0)

©2017 TANOTAIGA. All Rights Reserved.