blog.taigart.com : 作業開始


作業開始

札幌国際芸術祭2017 | July 27, 2017


芸術祭の会期前とはいえ、まわりのアーティストたちが夜深くまで仕事しているので、僕もあまりグダグダしているわけには行きません。今日は午前中から昨日バミった場所を穴ホリホリ。

目的は湯脈を掘り当てること!
公共の空間の庭に穴を掘ってしまうなんてことをしていいのだろうか...。

IMG_4833.jpg

本日のお手伝いはカナリンくん。若さ溢れる教育大の心強いボランティアスタッフです。

IMG_4835.jpg

「裏庭」のある札幌市資料館は札幌国際芸術祭のメインインフォメーションセンターにもなります。今日はボランティアスタッフが一同に会しての打合せもあったようです。募集をかけたところ応募してきたのは女性だけ。肉体労働で疲れていましたが、僕の元気を取り戻してくれました。明日からこの中の何名かも生け贄として僕のお手伝いをしてくれます。

IMG_4841.jpg

作業は重労働。掘り進めていくと、石の他にも北海道ならではの赤レンガの瓦礫が出てきたりで行く手を阻みます。図らずも、北海道開拓者たちの苦労を知る一日でした。明日は筋肉痛に違いない。

IMG_4842.jpg

40cmほど掘ったところで今日の作業は終了。夜間の安全性を確保するために養生して帰宅です。明日ももう少し掘ってみます。

帰ってシャワーを浴びると泥のような湯だまりができます。あぁお風呂に浸かりたい。

IMG_4845.jpg

今日は作業をしていると、うれしカワイイ訪問者も。近所に住む小学生の女の子が「何しているの?」とやってきてずっとお喋り。公園で摘んだシロツメクサの花をプレゼントしてくれました。夕方には近所の保育園児たちがシャボン玉遊びにやってきて、「ガンバッテー!」と応援してくれます。みんな「本当にお湯が出るの?」「お湯が出てくるといいネー」と興味津々。

夜11時近くになってようやく作業を終えたアーティストたちがパラパラと帰ってきます。

IMG_4856.jpg

そこから夕食を作って食べてる人がいたり、

IMG_4846.jpg

(料理のために施設の外に生えてる大葉やコリアンダーを穫りに行ったり)、

IMG_4849.jpg

個人的にニシジマさんの風鈴作りワークショップが開催されてたり...
もう11時過ぎなんですよ〜

Posted taiga : July 27, 2017 11:46 PM

Comments






Remember personal info?


©2017 TANOTAIGA. All Rights Reserved.